« みずくらいど | トップページ | 恐るべし東京山岳 »

もふもふ警報

世の中の情勢を垣間見るに、
「花粉症がやってきた」的内容のニュースが、ここ数日で幾つも見られた。
 
ええ、
一月末辺りから、既に来てましたともさ。
 
でもってここ数日は、
確かにヒドいことになっているようでありますな。
 
 
などと他人事のように記しているのは、
決して私が花粉症とは無縁であるなどということではない。
 
むしろ、慢性アレルギー性鼻炎も併せ持っていたりするし、
発症したのは高校生の頃だったりするので、
相当な重症患者の部類である。
 
 
だがしかし私は喘息も持病として抱えており、
毎日の薬は欠かせない。
 
そしてそれらの喘息薬の中には、
「ポララミン」という薬も含まれており、
これが「くしゃみ」「鼻水」「鼻づまり」によおく効くのだな。
 
「そろそろやばいな」と思い始めた一月下旬より医者と結託し、
この「ポララミン」を通常の倍の量を服用しているので、
然程苦しむことなく日常が送れているのである。
 
ふっふっふっ、喘息万歳だ。
 
 
勿論、それだけが花粉症を喰い止めている理由ではない。
それは私の進化の賜物とでも云っておこうか。
 
 
私の場合、先ほども書いた通り、
花粉症とは約25年の付き合いである。
 
忘れもしない高校三年になる頃の春に発症した。
 
当時、花粉症なんて言葉は、
少なくとも一般には知られていなかったし、
「熱はないのに、なんか鼻水とくしゃみが止まらない」
という理由で訪ねた近所の内科医だって、
「なんだろねぇ? 良く判らないから耳鼻科に行って」
などと首を捻っていたものだ。
 
耳鼻科ってなんか怖いイメージがあったから、
結局行かなかったのだけどさ。
 
 
花粉症の時期だけに限らず、
今思えばその時既に鼻炎も発症していたものだから、
一年中鼻を垂らしてくしゃみしていた私。
 
高校三年生のあだ名が「鼻タレ」ってどうよ。
 
学校にボックスティッシュとマスクを必ず持参して通った高校生は、
当時きっと私以外にはそうそういなかった筈である。
 
ふふん、花粉症パイオニアと呼んでくれ。
呼ばれても全然嬉しくないけど。
 
 
酷かったのは大学入試。
 
「ボックスティッシュ持ち込み不可」とか云われて、
大量のポケットティッシュを持ち込んで受験したけど、
途中で使い切っちゃったりしてね。
 
くしゃみは止まらないわ、鼻水はとめどなく流れるわで、
もう試験なんか受けていられないのよ。周囲にも迷惑だし。
 
いや、浪人した言い訳です。ごめんなさい。
 
 
まぁでも、当時はそんなこんなの日常であったのに、
対処法が不明だったものだから、
次第に自分で色々と工夫するようになっていくのである。
 
 
まず、私の鼻は、温度や湿度の変化、
塵や埃などに弱いことを突き止めた。
 
ちょっと温度が変わったところで思いっきり鼻から息を吸い込むと、
途端にくしゃみが止まらなくなる。
 
なので、部屋の出入り時や電車の乗降時、
またちょっと強い風が吹いた時などには、瞬間的に息を止める。
 
そしてまずは少しずつ口呼吸を再起動し、
徐々にその温度・湿度に慣らしながら鼻呼吸へと変換していく、
という高等技術を身につけたのである。
 
それでもヤバそうな時は、
手の平を首の後ろに当てて温めるのも効果的だ。
 
などといった永い年月の中に極まった匠の技、
最初は失敗も多かったし、意識しないとできなかったものだが、
今ではどこに行っても無意識でできる程まで成長したものだ。
 
花粉症スペシャリストと呼んでもいいよ。
全然嬉しくないけど。
 
 
ちなみに失敗すると、
まぁ1セットで10回はくしゃみ連発するね。
 
今では、そんな失敗もほとんどない。せいぜい週に一度二度だ。
朝の寝起きでぼんやり油断している時に多いんだよなぁ。
 
「今でも多いんじゃん」と思われる方もあろうが、
週に数回なんて、昔に比べれば天国のようなのだ。
 
昔はそれこそ、
一日に20~30セットとかの世界だったもの。
 
全然大袈裟でもなんでもなく、二十歳前後の若者が、
くしゃみのし過ぎで筋肉痛とかになったものだ。
 
 
 
まっ、そんなこんなで
今では悠々自適の花粉症ライフを満喫している私であるが、本日。
 
企画仕事に行き詰まり気分転換をはかろうと
ウチのネコに襲い掛かり、腹部に顔を埋めて「もふもふ」したところ、
鼻に非常なる違和感を覚えたのである。
 
「んあ?」と思うや否や、
くしゃみ連発を軽く2セットほど。
 
くうう、鼻水も止まらんし、目も痒い。
 
 
嗚呼、そういえばコイツ、
さっきずーっとベランダで昼寝していたな。
 
しまった、受粉しまくっていやがったのだな。
 
 
そう。
このように最近では、進化した花粉による、
間接的な攻撃が間々あったりするから困ったものなのである。
 
ちくしょう。
オレのもふもふの楽しみを返せっ。

|

« みずくらいど | トップページ | 恐るべし東京山岳 »

コメント

ムササビ探検でご一緒したコパンダです♪

RikaTanの『変なイキモノ探索隊』さいっこ~デス。happy02

ariesariesariesいいですなあ、もふもふ。
花粉付きはちょいと苦しいのですが(ノд・。)うががっ
くしゃみ、たくさんでるんですねえ(||´Д`)o=3=3=3 クシュンッ!
コパンダの最高記録は9回です、、、負けた。モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

投稿: コパンダ | 2009年4月26日 (日) 20時30分

>コパンダさま
おおっ、いらっさいませー。

ムササビ探索でご一緒したってことは、
コパンダさまってのは、
さかさパンダさまのお子さまなのでしょうかの?

何はともあれ、
今後とも宜しくお願い致しますです。

今年は家人も花粉症デビューしたようでして、
これまで私のクシャミをする姿を笑ってきた自分を、
深く反省しておるようであります。うひひ。

投稿: 里中遊歩 | 2009年4月27日 (月) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526103/44098238

この記事へのトラックバック一覧です: もふもふ警報:

« みずくらいど | トップページ | 恐るべし東京山岳 »